インソール

本当に扁平足が原因?痛みを軽減する野球シューズでのインソール対応

もう8月も半分が経過しましたね。

毎日ブログが・・・ブログが・・・と疎かになってしまい反省の日々(笑)

 

ありがたいことに最近はお問い合わせを多くいただいており、

感謝が絶えませんが、その反面、

ご希望の日にちに調整できなかったり、

いただいたメールの返事が遅くなる場合もあったりと、

何かとご不便をおかけして申し訳なく思います。

 

たった一人で奮闘しておりますので、

温かい目で見ていただけると幸いです(笑)

 

 

さて、本題に入りますが、

今回ご紹介するのは高校1年生の野球シューズに対するオーダーメイドインソールのご紹介です。

病院ではないところで、

「その痛みは扁平足から来てる痛みだと言われて、治療するもなかなか治らずに・・・」

というところでご相談をいただきました。

最近は歩くだけでも痛いとのこと。

 

その痛む場所とは・・・

「かかと」でした。

 

私はお医者さんではないので当然「診断」はできません。

ですが、経験的に気になることがあり、いろいろお聞きするとだいたい当てはまる。

例えば、朝を含む動き出しの1歩目が痛いなど。

 

痛む場所や症状からして

あくまで経験的推測ですが「足底腱膜炎」の可能性があることをお伝えしました。

ちなみに、
フットプリントではきれいにアーチはあり、扁平足の所見は見られませんでした。

 

仮に、足底腱膜炎の痛みであれば、

インソールで軽減する期待値は高くなりますよ!とお伝えすると、少し安心されたお母さん。

 

あとはそれを有言実行するだけです。
(自分でハードルを上げますが笑)

 

そこで今回作製したオーダーメイドインソールがこちら。

動きやクセを把握したうえで作るので当然左右の作りはバラバラになります。

 

作製後2週間。

様子をお伺いすると、

「すごいフィット感はあるし、完全ではないけど全然痛まなくなりました!」

とご報告をいただき、お母さんにも喜んでいただけました。

 

私もほっと一安心。

 

その後も細かな調整を行い、ご本人も納得した上で仕上げとなりました。

 

このように原因がどこからなのかを見極めることで

疼痛緩和やパフォーマンスアップに早く繋がります。

 

どうしたらいいか迷ったら、とりあえずフィルフィートにご連絡下さい!

最短で解決するために最善の方法をご提案しますので!

 


宗像市を拠点とし福岡県内を中心に活動する
足の専門家「フィルフィート」

外反母趾・内反小趾・タコ・ウオノメ
扁平足・凹足・開帳足・浮指・O脚・X脚
腰痛などの様々な足トラブルや
子どもの成長・スポーツ障害などでお困りでしたらお気軽にご相談下さい!

オーダーメイドインソール
ボディーメンテナンス(整体)
GPS端末埋め込み加工ミッケル

を中心に専門的な視点からアプローチし、
根本的な解決を目指します。

 

予約・お問い合わせ
          イイクツ
090-6291-1192
  (代表 宮尾)
info@fillfeet.com
       (24時間対応)

「ホームページを見て~」とご連絡いただければ助かります♪

※作業中や移動中のためお電話が繋がらない場合がございますが、必ず折り返しご連絡いたしますのでお待ちください!

※携帯電話のメールアドレスからメールされる場合は、こちらからの返信メールが届かない場合がございます。
まずは携帯の設定を確認していただくか、迷惑メールのフォルダーもご確認ください。
2~3日経っても返信がない場合、お手数ですがお電話していただけると助かります。

 

SNSもほどよく更新!

フェイスブック ←こちら✨

インスタグラム ←こちら✨

SNSでも知ってお得な情報を発信中!
よろしければ覗いてみてください♪

 

-インソール
-, , , , ,

Copyright© 足の専門家 フィルフィート , 2020 All Rights Reserved.