インソール

通学用の靴へのオーダーメイドインソール

通学シューズは指定靴もあれば自由に選べるところがありますね。

ただ、指定靴の場合、その子の足に合わなければ
その子は何年間も痛い思いをしなくてはならなかったり、歩きにくかったりと我慢を強いられてしまいます。

 

その結果・・・

足の変形や成長に悪影響を及ぼすケースは後を絶ちません。

 

制服がブレザーだと、靴は見た目的にローファーってなるのが一般的でしょうが、

私のような専門家からすると、

こういった現状があることを教育機関にも知っていただきたいものですね。

 

前フリからすると
今回ご紹介するケースは指定靴の話かな?ってなりますが、

自由に選択できるところのお話です(笑)

 

大野城市にお住いの中学1年生のYくん。

足裏にウオノメができて困っているとお母様よりご相談がありました。

小指の付け根にボッコリとありますね。

でも、私からすると問題は他にもありました。

よーく見ると、右足の指先にキュッと力が入ったような状態・・・

これは「ハンマートゥー」のご様子。

この時点で、靴に原因があるのではと容易に想像がつきますね。

 

足のトラブルの多くは靴のサイズが

大きすぎ、小さすぎ

によってズレや摩擦で起こることが非常に多いです。

 

実際に使用している靴はサイズも大きく、機能性も・・・

だったのでこちらをお勧めしました。

こちらはミズノの通学用シューズ。

割と安価ですが、機能性はとてもいいコスパに優れたシューズです。

 

サイズ感もバッチリ!

 

靴替えるだけでも歩きやすさを実感していただき、
さらに根本的に歩きを変えるインソールを作製。

歩きもクセがあったので、正しい方向へ誘導。

Yくんも歩きやすいとにっこり笑顔(^^)

 

その後調整を行い、
現在は快適に通学できています!

とお母様よりご報告もいただきました♪

 

子どもの期間は靴一つで成長に大きな影響をもたらします。

それは当然良くも悪くも。

その後を左右しますので足元環境を整えることは
本当に大切です。

 

なかなか目が行きにくいところではありますが、
足と向き合う時間がどのご家庭にも増えることを切に願います。

 

 


宗像市を拠点とし福岡県内を中心に活動する
足の専門家「フィルフィート」

外反母趾・内反小趾・タコ・ウオノメ
扁平足・凹足・開帳足・浮指・O脚・X脚
腰痛などの様々な足トラブルや
子どもの成長・スポーツ障害などでお困りでしたらお気軽にご相談下さい!

オーダーメイドインソール
オーダーメイドシューズ
ボディーメンテナンス(整体)

を中心に専門的な視点からアプローチし、
根本的な解決を目指します。

 

予約・お問い合わせ
          イイクツ
090-6291-1192
  (代表 宮尾)
info@fillfeet.com
       (24時間対応)

※「ホームページを見て~」とご連絡いただければ助かります♪

※作業中や移動中のためお電話が繋がらない場合がございますが、必ず折り返しご連絡いたしますのでお待ちください!

 

SNSもほどよく更新!

フェイスブック ←こちら✨

インスタグラム ←こちら✨

SNSも知ってお得な情報を発信!
よろしければ覗いてみてください♪

 

-インソール
-, , ,

Copyright© 足の専門家 フィルフィート , 2020 All Rights Reserved.