インソール

筋力低下とタコやウオノメの再発

足の裏にタコやウオノメができている方は結構いらっしゃいます。

ちなみに胼胝(タコ)と鶏眼(ウオノメ)は別物です。違いについてはまた別の機会にお話しするとして・・・

やはり足のお悩みで多いケースです。

痛みを伴う人伴わない人など様々ですね。

主な原因は靴が合っていない(大きな靴を履いている)ことで、足が靴の中で遊ぶことによって摩擦が生じ、それが積み重なって皮膚が肥厚します。

ですが原因はそれだけではなく、実は筋力の影響も関係してきます。

 

極端に痩せている方を含め、運動量が足りなく足裏の筋肉が落ちてしまうと、当然筋肉は細くなり、地面からの衝撃が直に骨へと伝わります。

結果その衝撃から守ろうと皮膚の自己防衛で肥厚するケースもあります。

 

改善策としてもちろん靴を合わせることは前提ですが、筋力が低下している限りは肥厚と削りを繰り返してしまいがちになります。

ですから足元環境を整えるのと同時に足のトレーニングも行う必要があるので、そこまで指導しています。

 

「歩くと足が痛いから歩けない・・・」

 

なんて言われることもありますが、動かないほうが筋力低下により、かえって足を痛める原因の一つになりますし、安静にしてても治るものではありません。

無理する必要はありませんが、そんな時こそオーダーメイドインソールの出番です。

タコやウオノメに局所的に荷重がかからないよう工夫し、少しでも痛みを和らげて運動できるようにサポートできます。

正しい歩きができれば再発しにくくもなります。

 

「履くだけ治療」

 

意識せずに楽に歩けて痛みも改善できたら・・・

そんな欲張りな可能性を秘めているのがオーダーメイドインソールの魅力です♪

 


宗像市を拠点としに福岡県内で活動する足の専門家の出張型サービス「フィルフィート」

県内のオーダーメイドインソール・オーダーメイドシューズ・ボディーメンテナンスのことならフィルフィートへお任せください。

お問い合わせ

☎ 090-7154-7354
info@fillfeet.com

フェイスブックインスタグラムのページもございます。

こちらからも知ってお得な情報を発信していますのでよろしければチェックしてみてください。

-インソール
-, , , , , ,

Copyright© 足の専門家 フィルフィート , 2020 All Rights Reserved.