インソール

室内履きと糖尿病

外出頻度が少なく、在宅での生活が主で足トラブルがある方には、しばしば室内履きを勧めることがあります。

目的は日常生活における転倒予防や疼痛の改善に。

 

糖尿病が進行すると、下肢の末梢神経障害を併発し、痛みや感覚が分かりにくくなることがあります。

さらに進行すると足趾の壊死(腐ってしまうこと)や切断を余儀なくされます。

足の指は身体のバランスを保つ重要な役割を担っています。

その機能を失うとバランスが不安定になるのは簡単に想像つきますよね。

そこで活躍が期待できるのがオーダーメイドインソールの力。

例え足の指がなくとも、可能な限りバランス能力を高め、より安全に日常生活を送っていただくよう室内履きにインソールを作製。

「ふらつきが少なくなったのが実感できるし、踏ん張れるようになった。嬉しい!」と笑顔で答えてくれました。

そんなお言葉をいただけるのが私の一番のやり甲斐です♪

 

年齢・性別・ジャンル問わず、どんなシーンにおいてもオーダーメイドインソールは基本的に可能です(例外もあります)。

こんな靴にも作ってほしい!そんなご要望がありましたらお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ

☎ 090-7154-7354
✉ info@fillfeet.com

-インソール
-, , , ,

Copyright© 足の専門家 フィルフィート , 2020 All Rights Reserved.