靴の可能性

去年のことです。

私と同じ志を持ち、1番信頼できる義肢装具士さんとタッグを組み、ポリオにより足に障がいを患ったの方へ靴を作製。

足は麻痺により変形しており、脚長差もあります。もちろんそのような状態ですと歩きも不安定になります。

なにより問題なのは履ける靴がないこと。

歩行を安定させるにはしっかりとサイズの合った靴を選択しなければなりません。

ですがこのような場合ですと、既製品の靴でサイズを合わせても変形した箇所に当たりやすく必然的に大きな靴を選んでしまったり、

履けそうな靴があっても好みでなかったり、なかなかいい靴に出会えないのが現状です。

 

そこで私たちは機能もデザインも両立しようと提案し、その方が希望するデザインとこちらが求める機能性を融合して作った作品がこちら。

まずは不安定な足首を固定するためブーツタイプを選択。ご病気の影響で指先に力が入りにくく紐を結べないので、ご自身で着脱と調整を可能にするためマジックベルトを使用。革の色やステッチはご本人様のお好みを採用。そして義肢装具士さんによる特殊加工した本底とオーダーメイドインソールを施し完成。

まさに至れり尽くせりのフルコース!

靴を履ける喜びと楽に歩ける喜び、そしてご本人様のお気に入りのデザインである喜びを実感していただいたようでこちらも笑顔になれました。

 

靴には様々な可能性が秘められています。

何があってもどんな状態でも諦めないでください。

私が最後の砦となって難題に立ち向かっていきます!

お力になれることがあればお気軽にご相談ください!

 

お問い合わせ

☎ 090-7154‐7354
✉ info@fillfeet.com

-
-, , ,

Copyright© 足の専門家 フィルフィート , 2020 All Rights Reserved.