代表プロフィール

フィルフィート代表
宮尾 勇樹(ミヤオ ユウキ)

所有資格

〇理学療法士

〇NPO法人オーソティックスソサエティー
フットケアトレーナー インストラクター マスターライセンス

〇西日本整体療術師会 1級整体療術師

〇靴工房 歩(現サクラシューズメイキングカレッジ) プロ養成コース修了

生年月日 1984年12月

出身 福岡県飯塚市

趣味 釣り・山登りなどアウトドア全般 DIY 家庭菜園

特徴 童顔・汗っかき

 

 

私はこんな人(※読むのに約3分ほどかかります)

訪問系のお仕事で初対面となると、どんな人が来るのかちょっと不安になりますよね?
そこでそんな感覚が少しでも和らぐように語ります!

 

お会いするとわかりますが、とにかく顔が童顔
実年齢よりだいたいー10歳若く見られます(汗)
ですがご安心くださいね!
長年培った技術はかなりの自信を持ってご提供しますので(笑)

 

私は理学療法士として病院で10年間勤め、足やインソールに没頭する日々を過ごしてました。
私が所属するインソールの団体で、当時最年少で認定講師(現インストラクターライセンス)の資格を取得。
がむしゃらに突き進んでた時期は今でもはっきりと覚えています。

所属団体における表彰の様子

インソールを作製するにあたり極めて重要なのが靴選びになりますが、
既製品の靴が合わない人が多いことを目の当たりにし、

「だったら靴まで作ってやろう!」

と靴作りを決意。
そして大分で靴作りの修行を積み、趣味を逸脱。

「せっかく作るんだったらただの靴作りでは意味がない。自分にしか提供できない靴作りを展開しよう」
と思い、医療の知識と靴作りの知識が融合したわけであります。

それくらい熱い思いで靴や足に取り組んできました!

 

私は好きだから没頭していましたが、その一方で世間での足や靴に関する知識は全然浸透していません。

ですから、一般の方にも正しい知識を持って靴選びができるようになっていけば足トラブルは回避できることもあるので、社会貢献の一環として幼稚園や小中学校、地域の福祉と連携し各地で講演会なども地道に行っています。

幼稚園での講演会の様子

 

また、
私はバスケットボールをはじめ、あらゆるスポーツを経験してきました。

その影響もあり、理学療法士として野球やバレーなどに携わる子供たちにトレーニングの指導やケア、

そしてバスケットボールのクラブチームのコーチとして子供たちにストレッチや体幹トレーニングの指導もしていました。

ヨガやピラティスを用いた体幹トレーニングの指導をしていた様子

こういったように、あらゆる活動に積極的に取り組み、

「私にできることは何か?」

と自問自答しながら日々活動しています。

 

ちょっとクサいと思われるかもしれませんが、

私はみなさんの「喜ぶ姿を見る」ことが1番嬉しいです。

 

「インソールを作ってもらって痛みが減ったー!」

「ボディーメンテナンスで身体がめっちゃ軽い!」

 

そんな言葉を直接いただける今の仕事に誇りを持っています。

みなさんの言葉が私のやり甲斐です。

 

困ったことがあればこの人が何とかしてくれる!

 

そんな存在でありつづけたいものですね。

みなさんとの出会いを楽しみにしています♪

 

フィルフィート代表 宮尾 勇樹

更新日:

Copyright© フィルフィート , 2019 All Rights Reserved.