はじめに

はじめての方へ
はじめまして。

フィルフィート代表の
宮尾勇樹(ミヤオユウキ)と申します。

まずは当ホームページを訪問していただき
ありがとうございます。

このページではフィルフィートの想いや信念、こだわりについてご説明します。

 

 

足や靴から健康を考える全国でも稀な専門家の訪問

ここへたどり着いたということは足や身体において何らかのお悩みやご相談があってのことだと思います。

私は理学療法士として医療の現場で10年間勤めていました。
もともとおしゃれとして靴が好きだった私は、知り合いからの勧めでインソール療法と出会い、履き物×医療の融合にみるみる没頭。
その後、様々な経験や研究を重ね、ある程度の確信が持てました。

 

「足元から人生は変えられる」と。

 

多少大げさに聞こえるかもしれませんが、
「今まで苦痛だった足の痛みが消えるとしたら・・・」
「スポーツ競技でタイムが伸びたりパフォーマンスが上がるとしたら・・・」
「足の変形や障がいがあって今まで履けなかった好きなデザインの靴が履けるとしたら・・・」

これらを叶える大きな可能性がフィルフィートとしての役目であり、みなさんに喜んでいただくことが私のやり甲斐でもあります。

足元から人々の笑顔を作れると思うととてもステキですよね。

 

フィルフィートのこだわり

フィルフィートが行うオーダーメイドインソールは医学がベースとなっております。
ですから必ず歩行動作や荷重圧を中心に評価を行い、靴と足の相性をしっかり調べ、他にはないマニアックなサービスを提供することができます。
またフィルフィートのオーダーメイドインソールの強みは「徹底したアフター」にあります。
作製した後、約2週間を目安にもう1度評価し、仕上げます。

「作ったときは良かったけど、実際に使ってみたら○○だった~」

なんて心配はご無用です。
「インソールを作って終わり!」ではありません。
むしろ私の中では作ってからが勝負だと思っています。
結果が出るまで何度でもしっかりとお付き合いします。

もちろんアフターは無料です。
(※出張費はかかります)

ですから決して安価なものではありませんが、それだけ自信を持って提供しています。
ただ様々な靴の種類や足の状態もありますので、全てのケースで必ず結果を出せるものではありませんが、少しでもいい環境にするためには「妥協」も「諦め」もしません。

いろんなサイトやお店と比較していただき、みなさんの用途にあった選択をされてくださいね。

 

フィルフィートの想い

「フィルフィート」の由来とは

fill → 満たす

feet → 足

足を満たすということ・・・
すなわち「満足」という意味を込めて名付けました。

 

あなたも私もお互いに「満足」できるものを。

そんな想いであなたの足から全身まで健康をプロデュースしていきます。
困ったことやお悩みがありましたら遠慮なくご相談くださいね。

フィルフィート代表 宮尾勇樹

更新日:

Copyright© フィルフィート , 2019 All Rights Reserved.